るろうに剣心!少年漫画だけど深い!

今回おすすめする漫画は、

和月伸宏先生の「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」です。

るろ剣1


この漫画は、私のとても大好きな漫画です。

どのくらい好きかというと、日本刀を買ってしまったくらいです。
(模造刀です^^;)


どこが好きかっていうと、超人って憧れるじゃないですか?

主人公である剣心は、見た目は優男なんですが、
剣の天才で、超人なんですね。

で、超人ではあるものの、物語が進むにつれて、
人間としての苦悩が出てきます。

それも、ハンパない苦悩です。

その苦悩の元が、ふか~い悲しみだったりするんです。


そんな苦悩を抱えて頑張って生きる剣心は、
もう健気(けなげ)ですらあり、本気で応援したくなっちゃったんです。

るろうに剣心ってどんな漫画?

舞台は明治の初期、ようやく幕末の動乱が収まり、
平和な世の中が、見えつつある頃です。

その平和な中に、廃刀令を無視して、刀をさげた侍が登場します。

長くて赤い髪をした、女性のような優男です。


その優男が、かつて幕末の動乱期に、
幕府側の人間を斬って斬って斬りまくった

人斬り抜刀斎という異名をとる、
鬼のように強い、緋村剣心(ひむら けんしん)です。


可愛いヒロインである、神谷薫(かみや かおる)が守る剣術道場を、
理不尽な暴力から救うところから物語は始まっていきます。


この剣心ですが、人間を斬りまくったことを、
ずっと十字架として背負って生きていくことと、
二度と、人を斬らないことを誓っています。

自分は、幸せになってはいけない人間

だからせめて、

この目に映る人々だけでも守って生きていこうとしています(涙)

そういった剣心の過去が明らかになってくる後半は、
もう涙なしには読めません(;_;)


とてもとても深い物語です。

派手なバトルもあって、少年ジャンプっぽさもありつつ、
大人が読んでも面白い作品です。

出てくる登場人物の背景もちゃんと描かれていて、
魅力的な人達ばかりなのも良いですね。

おすすめ度

おすすめ度:

映画化もされましたよね。

観てみましたが、世界観がうまく再現されているなあと思い、
面白かったです。

でも、先に漫画を見てほしいな、と思います。

ただ、女性の読者さんは、最初はシンプルなバトルが多いため、
バトル嫌いだったら、しばらく我慢する必要があるかも、です。

中盤からは絶対裏切りません!

あと、刀が欲しくなりますよ^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です