プラナスガール!ヒロインに萌えてはイケない漫画!

プラナスガール


今回オススメする漫画は、
松本トモキ先生の、「プラナスガール」です。

全6巻で、週末に読むには、ちょうど良い長さの恋愛漫画です。

ただ・・・普通のラブコメではありません(´ー`A;)

プラナスガールってどんな漫画?

主人公は、槇まきと君。

背が高いイケメン、成績も良くてスポーツも万能、
だけど恋愛には、あまり積極的ではありません。

女子からの告白も断り、さらに家事も料理も得意で、
女子から「女子力高くない!?」と言われるほどの、

少女漫画によくいそうなモテキャラです。


そんな槇君が、高校の合格発表の時(桜が舞い散る素敵情景)、
風で飛ばされた、ヒロインの受験票を拾います。

その時、セリフはありません。

感動的なシーン。

どこから見ても、一目惚れしたことがわかります( ´∀`)


ヒロインは、とっても可愛く、性格は明るくて社交的、
時々、小悪魔的な美少女でありながら活発で、男子からも、
女子からも好かれている、藍川絆(きずな)君

あ、「君」っていうのは、誤字ではありません


・・・なんせこの方、男の子なんです。

スバリ、女装している、男の娘ってやつですね(´ー`A;)


物語は、合格発表の場面のあと、新しいクラスで
自己紹介する場面に変わります。
(槇君は絆ちゃんと同じクラスになれたようです)

そして、その自己紹介で、絆ちゃんは特に隠すこともなく、
こんな見た目ですが男です、とにっこり自己紹介します。

槇君は衝撃を受けるも、どこから見ても女子にしか見えない
絆ちゃんに振り回されていく、というストーリーです^^

おすすめ度

おすすめ度:


なかなかのオススメ漫画です(# ̄v ̄#)ニヤリ

もともと私は、男の娘ものはあまり好きではありません

だけど、ネットで1話だけ読める機会があったので、
読んでみると・・・ハマりました(^_^;
(心のどこかで、女子だったらいいな~って思っていましたが)

シリアスになりがちなテーマを、

ここまで明るく楽しく描けるなんてすごい!
って思いました。


初めて読んだ男の娘漫画でしたが、テンポ良く進むお話と、
絆ちゃんの可愛さ、各キャラが立っているので、楽しく読めましたよ。


ちなみに、絆ちゃんがなぜ女装しているかの理由は、
あまり詳しく語られませんし、男と女、どちらが好きなのかも語られません。

絆ちゃんは、基本的に何を考えているのか、
わからないようになっていました。


ただ、第1話に絆ちゃんの心情を暗示するセリフが出てきます。

見も心も女になるアメと、見も心も男になるアメ、
 槙くんが選んでボクに食べさせて

これは、恋する女子の発言に聞こえました。


男心が手に取るようにわかる(男なので)、
小悪魔な美少女のお話、オススメですよ~

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です