王子様には毒がある(漫画)♪ネタバレなし!頼りない美少年のハズが…!?

今回、ご紹介する漫画は、柚月純先生の王子様には毒があるです。
こちらの漫画は、2016年9月現在連載中で3巻まで発売されています。

王子様には毒があるってどんな漫画?

幼馴染の女の子、朝倉(あさくら)りず を一途に思う七海颯太(ななみそうた)の話ですが、実は颯太くんは普段は自分の性格を偽っていて、りずに寄ってくる男を次から次へと自らの美貌で追い払っていきます(笑)

颯太くん自身も美少年なので色々な誘惑があり、りずは逆に、颯太くんは自分が守ってあげないといけないと思っているのです。
そんなふうに、いつまでも弟扱いされている事に、颯太くんは苦悩を感じていました。

時折見せる颯太くんの本性にドキッとする場面も多く、面白い内容です。

王子様には毒があるの感想は?読むとどうなる?

柚月先生の男性の絵は色気があって。ドキドキしながら読めます。

普段は少女のように可愛らしい颯太くんが、りずを守る時に男を全開に出してくるシーンは、柚月先生も楽しんで描いているんだろうな…というのが伝わってきます。

颯太くんが、普段の頼りなくて女の子みたいなキャラから、りずに寄ってくる男を排除して男らしくなるシーンでは、そのギャップも楽しめます。
素直になれない颯太くんにキュンとくること間違いなしです!

王子様には毒があるのざっくりしたあらすじ

とっても可愛くて頼りなくて、目が離せない幼なじみの颯太くんをお世話しているりず。

手のかかる颯太を弟のように可愛がるりずですが、それは颯太くんの仮の姿!
りずが自分以外の男を好きにならないように、華麗に暗躍しているのでした…。

時には美少年の同性愛者を装ってりずを好きになりそうな男を翻弄したり、時にはりずが好きになった先生を陥れようとしたり。
全てはりずを誰にも渡さない為の行動ですが、肝心の自分の気持ちはりずに伝わらず、空回りする颯太。

一方のりずは、颯太の気持ちには全然気づいておらず、自分の気持ちさえもわかっていません。
全ては颯太の為にと考えてしていることが、颯太には全然嬉しくないことばかり。

颯太にたまに男を感じてしまうことに戸惑うりずですが、颯太にそんな気持ちがあるなんて考えられないと、全く受け入れようとしません。

颯太の気持ちは通じるのか?りずは自分の気持ちに気づくのか?今後も見逃せません!

王子様には毒があるのおすすめ度

おすすめ度:

颯太くんの少女のように可愛らしい姿から、りずを思うが故に男らしさ全開の颯太に変身する姿にドキドキします。
潤いが欲しい女子にピッタリの作品です。

颯太を見本にしてモテる女子講座が出来るほどに颯太が可愛すぎて、ちょっとしたマニュアル漫画になりそうなほどお勧めです。

こちらの漫画は、2016年9月現在連載中で3巻まで発売されています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です