高校デビュー♪ネタバレなし!イケメン男子がモテコーチに就任!

今回、ご紹介する漫画は、 河原和音先生の高校デビューです。

高校デビュー

中学では部活少女だった主人公が、高校では恋に全てを賭けようと意気込む姿を、おもしろく描いています。

うまく男ウケして、憧れの高校生活を送ることができるのか。
がむしゃらに頑張る主人公に注目です!

こちらの漫画は、全15巻で完結です。

高校デビューってどんな漫画?

高校生になった主人公が、ステキな恋をするために奮闘する青春ストーリーです。

中学時代は部活ひと筋だった主人公。
高校では恋に全てを賭けようと全力で頑張りますが、なぜかいつも空回り。

そんな主人公が生まれて初めてのナンパ待ちをするも、結局誰にも声をかけてもらえず…という所からこの漫画は始まります。

男ウケする自分を目指し、主人公がイケメン男子にコーチを頼むという設定がこの漫画のおもしろさでもあります。

また、そのイケメン男子曰く、思っている事が「透けてる」という主人公のキャラにも注目です。
隠し事ができない素直でまっすぐな主人公の、全力投球な青春をお楽しみください♪

高校デビューの感想は?読むとどうなる?

何事にも気合が入りすぎていて、突っ走ってしまいがちな主人公。そのため空回りする事もしばしば。
そんな主人公の行動やコロコロ変わる表情がおもしろくて、思わず笑ってしまいます。

男ウケを教えてくれるこんなコーチがいたら…と女性なら羨ましく思ってしまうのではないでしょうか。

いつでも全力でまっすぐな主人公を、きっと応援したくなります!

高校デビューのざっくりしたあらすじ

高校デビュー

主人公の長嶋晴菜(ながしま はるな)は、中学時代の3年間、全てをソフトボール部に賭ける部活少女でした。
エースとして朝から晩まで一生懸命練習に励む一方で、部活後の少女漫画を読む時間を生き甲斐にも感じていました。

高校生になったら今度は恋に全てを賭けよう!と決めた晴菜。
ところが、いざ高校生になってみると、自動的にできると思っていたカレシができない…。

頑張らないとムリなんだと悟った晴菜は、生まれて初めてのナンパ待ちをしてみる事に。
ところが、2時間待っても誰にも声をかけられず…だけど何がいけないのかも分からない晴菜。

その時「ヨウはほんと男のツボをおさえてるよなー」という男子高生の会話が聞こえてきます。
ヨウと呼ばれたその人はいかにもモテそうなイケメン男子で、転んだ晴菜の脱げた靴を拾ってくれました。

翌日、晴菜は親友の真巳(まみ)ちゃんにナンパ待ち失敗を報告。
そこで、「どうすれば男ウケするか教えてくれるコーチみたいな人がいれば…」という結論に達します。

街で偶然会ったあのイケメン男子を思い出した晴菜ですが、もう二度と会えるわけない…と思ったその時。

ふと向けた視線の先に、なんとそのイケメン男子が…!

実は同じ高校の先輩だったイケメン男子・小宮山ヨウ(こみやま よう)に、晴菜は必死で男ウケのコーチをして欲しいと頼みます。

最初は「ぜったいイヤ」と断られた晴菜ですが、それでも全力な晴菜の姿を見たヨウは、気が向いたから…とコーチを引き受けてくれることに。

果たして、晴菜の高校デビューは成功するのか!?

以上、ざっくりとしたあらすじでした!

高校デビューのおすすめ度

おすすめ度:

晴菜のように全力で恋愛をしたい人におすすめです。
恋愛には不器用だけど、ひたむきな晴菜の姿にきっと勇気をもらえます!

こちらの漫画は全15巻で完結です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です