電撃デイジー!ネタバレなし!ツンデレなイケメンに胸きゅん♪

今回、ご紹介する漫画は、最富キョウスケ先生の電撃デイジーです。

電撃デイジー

この漫画は、なんと言ってもストーリーが最高です。
恋愛漫画ですが、ただの青春を描いたような恋愛漫画ではありません。

主人公のまわりで起こる様々な出来事や、次第に明らかになっていく真実に、この漫画の世界から抜け出せなくなります

テンポ良くストーリーが進むので、全16巻とは思えない程、あっという間に読み終わってしまいます。

電撃デイジーってどんな漫画?

貧乏で天涯孤独という環境ながらも、ごく普通に高校生活を送る主人公、照(てる)

ただ特別だったのは、亡き兄からもらった携帯電話に、謎の人物からメールが届く事でした。
メールの内容はいつも優しく、照を慈しむ気持ちにあふれる言葉で、励ましてくれます。

しかし、肉親がいない状況で、唯一そのメールを支えに生きている照のまわりで、次から次へと不穏な事件が起こるようになります。

謎が多くて常に先が気になる展開が、この漫画の魅力です。

そしてもう一つ、この漫画の魅力といえば黒崎(くろさき)の存在です。
黒崎が本当にカッコよすぎる!

普段はろくでもない(笑)金髪の不良校務員ですが、いざという時には主人公を守り、助けてくれるのです。

黒崎と主人公・照(てる)のコミカルなやり取りに、思わず笑ってしまいます。
普段はお互いを「ちんちくりん」「はげ」などと罵り合っているのに、そこから伝わってくるのは何故かほんわかとした雰囲気なんですね~。

黒崎のツンデレっぷりがたまりません!

電撃デイジーの感想は?読むとどうなる?

いつも見守ってくれて、ピンチの時には助けてくれる、まさにナイトのような存在の黒崎。
もうそれだけで女心をわし掴み!
普段は憎まれ口を叩いてばかりの黒崎とのギャップも最高です!

さらに、照の事になると見せる優しい表情に、胸キュンです。
いつもは口の悪い黒崎が何でこんな素敵な顔するのー!?って、もうドキドキが止まりません!

電撃デイジーのざっくりしたあらすじ

電撃デイジー

主人公は、身寄りがなく貧乏な高校2年生の女の子・紅林照(くればやし てる)。
唯一の肉親である兄を亡くして以来、心の支えになっているのは、兄からもらった携帯電話に届くメールでした。

メールの送り主は「DAISY(デイジー)」。名前も素顔も何も知らない謎の人物ですが、照をずっと陰で見守り優しい言葉で励ましてくれるのです。

ある日、照は金髪の校務員・黒崎祐(くろさき たすく)と出会い、ひょんな事から黒崎の下僕として働く事になります。

そんな時、不正を働く教師がパソコンの中に隠した証拠データを取り出して欲しいと、生徒会長にお願いをされます。
照が「DAISY」と知り合いだと分かり、協力を求めたのでした。

「DAISY」は、学校の管理システムを全滅させた、噂のハッカーだったのです。

ずっと自分を支えてくれた「DAISY」が実はハッカーだと知りショックを受ける照ですが、それでも自分にとって「DAISY」は世界一の存在だと強く思うのでした。

そして、下僕として扱いつつもいつも自分を助けてくれる黒崎に、照は次第に惹かれていきます。

そんな中で、照の部屋が何者かに荒らされたり命を狙われたり拉致されたり…と次々に事件が起こります。

それには、天才エンジニアだった亡き兄がどこかに隠したデータや、「DAISY」の犯した「罪」が関係しているようで…!?

仕事仲間であった照の兄と黒崎の間に起きた出来事や、次第に明らかになって行く真実に、目が離せません!

以上、ざっくりとしたあらすじでした!

電撃デイジーのおすすめ度

おすすめ度:

全16巻で完結です。

次々と起こる出来事に、漫画を読む手が止まらなくなります!

…が、謎に迫っていく程少し複雑なストーリーになって来るので、時間をかけてじっくりと読むことをおススメします☆

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です